読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きいろいひとりっぷ

ニート歴半年の庶民の心の旅

読書

さくらももこエッセイ中毒にかかった

「ピース又吉がエッセイの面白さを見出すきっかけとなった作品」と聞きつけて読み始めたさくらももこのエッセイにハマり、抜け出せなくなった話。ももこさんに感化されまくりな筆者が、読むより早く買い足してしまう中毒性の高いこの作品の魅力を語る。

宮沢賢治の『土神ときつね』に教わった、心穏やかに生きるヒント

宮沢賢治といえば、自然との親しみが深く、その力強い描写や擬人化などが作品を魅力的なものにしている。 そんな彼の作品の中に、『土神ときつね』という短編童話がある。 美しい女性に擬人化された樺の木を巡って、不精で気の荒い土神が小奇麗で見栄っ張り…